信販会社に付いている所有権を解除する専用のサイト


登録自動車(封印がついている)・軽自動車どちらも利用できます

 

     お客様から、車検証・印鑑証明書・住民票等をスマホ・スキャナー・カメラなどで撮った画像データを送って頂く。

  

     1.行政書士が、手続きに必要な具体的な書類を作成し送付する。➡ WEB代書(北海道内限定)

  

   2.行政書士が、お客様のケースに該当する雛形を、PDF等にて送付します。➡オーダーメイド雛形

  

        (重要)※ 当サイトには利用できる条件があります

 

  信販会社に所有権留保された時から、車検証上の使用者の氏名・住所に一切の変更がない場合に限り

 

  利用できます。 

 


札幌発、まずは北海道から今までにない新しい仕組み 自動車手続きのWEB代書とオーダーメイド雛形

   

  行政書士の仕事は、まず車検証等、関係書類をみせてくださいから始まります。

  自動車の登録手続きに精通している行政書士なら こんな推理をします。☚ クリック

 

   他に自動車取得税が、課税対象か?生年月日から未成年者かなど色々見ています。

   

   抹消手続きならば、現時点で永久抹消は出来るのか、どんな場合なら重量税還付になるのか。

        



W E B 代 書

お客様にスマホやカメラ・スキャナーで車検証・印鑑証明等の必要な書類映像を、当方にメール等で送付してもらい、それを、参考にして書類を作成して、OCR申請書などを、お客様に郵送等により送付致します。

実際に、運輸支局に行って、手続きできる書類を

作成して送ります。

WEB代書については、北海道内に今のところ限定しています。理由は、自動車税等の申告書が都道府県によつて違うからです

オーダーメイド雛形

お客様にスマホやカメラ・スキャナーで車検証・印鑑証明等の必要な書類の映像を、当方にメール等で送付してもらい、それを、参考にして該当する雛形をPDFやJPG画像にてメール等に添付して送付します。

雛形なので、例えば、国土太郎さんを自分自身に置き換えてお客様が書類を作成して申請することになります。

北海道内だけではなく全国対応出来ると

思います。また、抹消登録など

の手続きも、国土太郎さんを自分自身

に置き換えれば、お客様が自分でも充分

手続を完了出来ると思います。


壁などに車検証や印鑑証明書等をピンや画鋲で貼り付けてスマホやカメラで写す。